« DAWN PURPLE | トップページ | マキタ学級@新宿JAM »

2006年6月12日 (月)

the layer of leaves

Riverside

天気の良い日に多摩川沿いを歩くと、日向ぼっこさんがあちらにこちらに。
僕はといえば日差しの強さにひるんで木陰へ。
青葉越しの川向こうはスモッグに擦れてボンヤリ浮かんでました。

-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.-.

留学時代に知り合った友人の結婚式で大役を果たしてきました。
欧州旅行の手作りスライドショーとギター伴奏(歌は新郎)を披露したほか、
酔いも手伝って当初はしないつもりだったスピーチも華麗に披露。
幸せそうな新郎新婦を見て浮かんできた言葉を紡いでみたら思いのほか喋れました。
というか、喋らずにはいられなかったよ。これ、読んでますかおめでとう!

間宮兄弟」(森田芳光監督)鑑賞。
恥ずかしながらこういうスローテンポな映画が結構好きなんです。
「どこまでもいこう」(塩田明彦監督)とか、「水の中の八月」(高橋陽一郎監督、not石井聰亙)とか、日常のちょっとした事件が物語を生むような映画です。
たぶん混乱しなくてすむんですね。ぬるま湯に浸かる気分。

ボッタクリにあった塚地が悔しそうに佐々木蔵之介に何度もぶつかるシーンがベスト。
それと、沢尻エリカが結構かわいかったことに気づきました。

|

« DAWN PURPLE | トップページ | マキタ学級@新宿JAM »

コメント

やー、読んでますよありがとう!

投稿: thomo | 2006年6月20日 (火) 01時28分

>thomo
おぉ、ありがたき。
いやはや本当にお幸せにだ!

投稿: kurozu | 2006年6月20日 (火) 02時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: the layer of leaves:

« DAWN PURPLE | トップページ | マキタ学級@新宿JAM »